--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2017/10/08.Sun

浜田の自宅リフォーム その19

浜田のリフォームの続きをやろうと、10月7日~9日の連休を利用して浜田に帰りました。
すると、義理の弟が話があるということで、8日の朝会ってみると、今まで私が建てた家に29年間住み続けていた義理の父母が、この10月末で引っ越すという。
家を建てて33年間、ほとんど手入れをしてこなかったので、あちこちと痛みが激しく、リフォームを始めたのだが、この急展開にちょっと戸惑いが・・・
引っ越すなら、荷物がなくなってからゆっくりリフォームすればいいかと・・・
と、言うか、実際やる気が失せてしまった。

しかし、材料を買ってしまっている部分があるので、そこまではなんとかしたいが、しばらくは、休憩とするか・・・
スポンサーサイト
リフォーム | Comments(0)
2017/09/30.Sat

LECT ライオンバーガー


今年4月に広島商工センターにオープンしたLECT。
ここのフードコートが人気らしい。
オープン当初は、混雑していたけれど、最近では駐車場にも余裕があり、いつ行ってもほとんど待つことなく入れるようになりました。
そこで、気になっていたLIONバーガーが食べたくて出かけてみました。
行ってみると、行列ができていたLIONバーガーにほとんどお客さんがならんでいなかったので、すぐにカウンターへ。
何を注文するか看板をみて考えていたら、意外と高い!
とりあえず、店名と同じ、ライオンバーガー(\680-)にポテト・ドリンクセット(+¥390-)に決めました。
ところが、先に注文されていた方が取りに来られたのを見て、「デカッ!」と思いました。
そこで、妻とそれぞれ一個ずつと考えていたのですが、注文時点で、二人で1個に変えました。
注文して、呼出しブザーを渡され、しばらくしてベルが鳴り、取りにいきました。
20170930_ライオンバーガー

分けるために、ナイフとフォークを取ってきましたが、正解です。
ポテトも結構たくさんで、バンズもボリュームたっぷりで、なんといってもお肉が美味しい!
マクドナルドやモスバーガーとは違います。
一度は食べてみるべしです。









戯言日記 | Comments(0)
2017/09/27.Wed

東京出張


先週に続いて、今日から一泊二日で東京へ出張。

広島発ののぞみ自由席で出発。
20170927_のぞみ

今回も、新幹線で往復しただけ・・・
戯言日記 | Comments(0)
2017/09/26.Tue

朝焼け

最近、どうも目覚めがあまりよくない。
でも、今日は少し気分よく目覚めたら、久しぶりに朝焼けを見ることができ、写真を撮ってみた。
20170926_朝焼け

今日一日が良い日になりますように・・・!
戯言日記 | Comments(0)
2017/09/21.Thu

久々の東京出張

会社の出張も久しぶりだけど、東京へも何年ぶりだろう・・・?
9月21日、22日と27日、28日の2回、一泊二日で東京へ行ってきました。
仕事なので、観光するゆとりもなく、新幹線で往復しただけ・・・
9月21日の行きの新幹線で富士山が見えたので写真を撮ってみました・・・
20170921_富士山

これが、見納めかな・・・
戯言日記 | Comments(0)
2017/09/10.Sun

いちじく大福

私は、いちじくが大好きです。
最近ではイチジクは高価で、なかなか食べることができません。
広島では、古江のイチジクや尾道が有名ですが、私が小さいころ、浜田の親戚の家でイチジクを栽培していて、よく食べさせてもらっていました。
今では、木を低く選定して採りやすくしているようですが、当時の浜田のイチジクの木は、大木でよじ登って採っていたのを覚えています。
その親戚のイチジクは、今では国道9号線の工事で影も形もなくなってしまいました。

話変わって、いちじく大福なるものを見つけたので買いました。
20170910_いちじく大福

20170910_いちじく大福

20170910_いちじく大福

調べてみると、これを作っているのは呉にある大正時代創業の老舗和菓子屋 御菓子司 新屋というらしい。
美味しゅうございました。

戯言日記 | Comments(0)
2017/09/03.Sun

浜田の自宅リフォーム その18

早いもので、もう9月。
今回は、1日(金曜日)の夕方浜田に帰り、作業は2日の土曜日朝から始めます。
日中の暑さは、まだまだ衰えませんが、浜田の夜はずいぶん涼しくなってきて、秋の虫がたくさん鳴いています。

今回は、雨漏りの確認をして、2階6畳の洋間の天井を仕上げる予定です。
あまり雨が降らないので、はっきりとはわかりませんが、雨漏りはしていないようです。
実際、これ以上手を加えることもできないので、予定通り天井を張ることにしました。

まず、前回剥がしていた石膏ボード1枚を張り直します。
まず、天井の下板を確認しましたが、特に出っ張った部分はないので、例の治具を使って、一人で石膏ボードを張ります。
今度は、段差がなくなりました。何が悪かったのでしょう?

いよいよ、天井材(ダイロトーン)を張ります。
位置決めにレーザー水準器を使おうとしたのですが、天井のゆがみを確認することはできないことが分かり、結局壁の端を細かく測り張り始めの位置を決めました。
全体を測ると、最後の部分は10センチ程度しか残らないので、中央から貼るのを止め、隅から張り始めました。
ダイロトーンにボンドを15箇所着け、タッカーで止めていきます。
4枚目を貼るとき、予定した位置より数ミリずれ始めました。
20170902_浜田自宅リフォーム

これでは、全体がゆがんでしまい、貼り終わる時には、とんでもないことになりそうですが、もう後戻りは面倒なので、そのまま貼ることにして、3列目まで貼りました。
書いていた線が違っていたようで、ほぼ問題ないようです。
20170902_浜田自宅リフォーム

6畳分のダイロトーンを買っていたのですが、足りなくなりました。
隅の部分を15センチくらいにカットして貼っていく必要があるので、翌3日(日)の朝、追加の天井材を買ってきました。
ダイロトーンをカッターでカットして、やっとの思いで全部貼れました。
20170902_浜田自宅リフォーム

回り縁も取り付けました。
このあと、古い壁紙を全部はぎました。
20170902_浜田自宅リフォーム

次は、壁紙を貼って、電気器具を取り付ければ完成ですが、いつになるやら・・・。

さあ、次は玄関の前の庭に植わっているカイズカイブキの大木を伐採します。
大きくなり過ぎて、台風などで折れては大変です。
時間が足りなくなってきて、作業をするのに夢中で写真を撮っていません。
この写真は8月20日のものですが、すごい大きくなっています。
20170902_浜田自宅リフォーム

これを、電動チェンソーで切っていきました。
一気に根元から切り倒すことは到底無理なので、脚立に登って、枝の部分を順次切っていき、枝を全部落とした後に幹を切り倒しました。
切り始めて約1時間弱で切り倒すことができました。チェンソー恐るべし!
伐採し終わった後の写真ですが、分かりますか?
20170902_浜田自宅リフォーム

2階の窓から庭を見たところです。
20170902_浜田自宅リフォーム

これは、切り株です。
20170902_浜田自宅リフォーム

切り倒した幹部分。一人で運ぶのは無理でした。
20170902_浜田自宅リフォーム

これは、切った枝です。
義理の父と母が運んでくれたので助かりました。
ただ、これをどう処分するかは問題です。
枯れて朽ちるのをまつ訳にもいきませんが・・・
20170902_浜田自宅リフォーム

なんとか、予定の作業を済ませ、シャワーを浴び、さっぱりして広島へ戻りました。
次は、台所のフローリングを張る予定ですが、どうなりますやら・・・
リフォーム | Comments(0)
2017/08/31.Thu

レーザー水準器

浜田の自宅のリフォームで、天井材を貼る作業が待っています。
これまた、きっちり位置決めをしないと、どんなことになるか心配です。
そこで、レーザー水準器を買うことにしました。
ただ、実際にどう使うのか、どれくらい役に立つのかも知りません。
特に、天井に使えるかどうかも定かではありませんが、インターネットで探してみました。
高価なものは変えないので、1万円以下でできるだけ安いものを探しました。
それが、これ!
Firecore F112Rです。
三脚に付けてみました。
20170831_レーザー水準器

実際に投影してみました。
本体が4度までの傾きは自動補正してくれます。
レーザー光も結構明るくて、水平だけと垂直だけにすることもできます。
20170831_レーザー水準器

天井に向けるときは、自動補正をしないように設定して使います。
こうすると、斜めにすることもできるので、いろんな場面で活躍できそうです。

リフォーム | Comments(0)
2017/08/20.Sun

浜田の自宅リフォーム その17

私のお盆は、カレンダー通りに仕事となり、お盆明けにリフォームの続きをと思い、帰る前に先日雨が降ったので雨漏りについて電話で確認してみると、かなり漏っているとのことで、ちょっと慌てました。

19日に帰って、さっそく調べてみると、押入れの敷居部分が、黒く濡れているのを発見。
天井の石膏ボードが一枚段差になっていたので、取り外してみると、石膏ボードの三分の一に水濡れの跡がありました。
天井裏に上がって、雨漏りの状況を見るのですが、良く分かりません。
ただ、屋根裏に張ってあるラス板の隙間から、外の光が漏れている部分を3ヶ所発見。
屋根の寄棟の部分で防水紙に穴があいているようです。
さっそく、2階の屋根に上がってみました。
寄棟の溝の銅板にコーキングが施してあります。
20170820_浜田自宅リフォーム

しかし、この銅版に穴があいているようには見えません。
それに、天井裏からの穴の位置と一致しません。
天井裏と屋根とを何度も往復して、穴の位置を確認したところ、この銅版部分ではなく、瓦の下と判明。
カットした瓦と銅版の間には隙間があり、強風によって雨がシブくことによって、雨漏りがするのではないかと思うようになりました。
特に、溝部分の一番上の瓦(写真では右下の棟がわらのすぐ下のカットされた瓦と左隣の瓦に大きな隙間(影)ができています。
これでは降った雨が全て瓦の下に流れてしまいます。
20170820_浜田自宅リフォーム

そこで、一晩、思案しました。
インターネットで調べると、素人が下手にコーキングすると雨漏りの道が変わったり、雨漏りをひどくするという説明がありました。
一番よいのはブルーシートを張ることだそうです。
もちろん、ブルーシートでは長いこと持ちませんし、茶色の石州瓦に青では格好よくありません。
そこで、屋外用の銀色のシートで溝全体とカットされた瓦の1枚分くらいを完全に覆ってしまうことを考えました。
シートはまず両面テープで止め、さらにガムテープで上から二重に止めようというものです。

次の日の朝、さっそくホームセンターへ行き、材料を仕入れてきました。
今日も朝から夏の日差しが照りつけ、屋根の上は、直射日光と、瓦からの反射で灼熱地獄です。
瓦に触ると火傷しそうなほど熱い!
20170820_浜田自宅リフォーム

でも、なんとか取り付けることができました。
20170820_浜田自宅リフォーム

下から見るとこんな感じ。
あまり格好はよくありませんが、違和感はないかも・・・。
多分、言わなければ誰も気付かないでしょう(汗)
ただ、これで、雨漏りが止まるかは分かりません。
20170820_浜田自宅リフォーム

2階の天井の石膏ボードは1枚外したままで、次に雨が降るまで、様子を見ることにします。
しかし、この日は長袖を着てやったのですが、軍手と長袖との間に10センチほど隙間ができていて、真っ赤に日焼けしていました。


リフォーム | Comments(0)
2017/08/13.Sun

竹屋饅頭

広島に来て27年が経ちます。
これまでの人生で、一番長く住んだ町ということになるのですが・・・

で、広島に来てからずっと気になっていたのが、「竹屋饅頭」なんです。
テレビのコマーシャルでも流れている「た け や まん~ じ ゅ う~」です。
しかし、本店は庄原市東城町で、支店は三次しかなく、庄原や三次に出かけることもほとんどんかう、広島市内では、時々販売があっても、すぐに売り切れてしまって、まだ一度も食べていません。
で、かなり忘れていたのですが、新聞のチラシにアルパークで11時から販売すると出ていたので、10時開店には並んで買おうと決意して出かけました。
行ってみると、どこで販売されるのかよくわかりません。し、誰も並んでいるところがありません。
しばらく、うろうろしていると、おばあちゃんが二人、店員さんに聞いているのを発見。
すると、高速道路が事故で渋滞していて到着が遅れるとのことで、販売時間がはっきりしないらしい。
で、11時から整理券を渡すとのことで、30分前から前のおばあちゃん二人と私たちだけが並びました。
11時近くなって、数人増えましたが、売り切れるほどではないような雰囲気。。。
とりあえず、時間になって整理券をもらって、しばらく時間をつぶしてから、戻ってみると、たくさん残っていました。
買った、竹屋饅頭!
20170813_竹屋饅頭

包装紙を取ったところ
20170813_竹屋饅頭

これが饅頭!
20170813_竹屋饅頭

封を開けただけでお酒のにおいがしっかりします。
食べても、お酒の味ががっつり来て、あんこはかなり甘めです。
結構、ボリュームがあって、一つ食べれば十分でした。

残りは、冷凍して、後日食べたのですが、お酒の関係か凍ってはおらず、そのままでも食べられ、ちょっとシャリシャリして冷たくてなかなか美味しい。
レンジで、ちょっとだけチンして食べると、元の状態に戻って、おいしいです。

しかし、ホームページで調べてみたら、広島市内の福屋駅前店では毎週日曜日に販売しているとか・・・
よって、並ばないと売り切れるほどではないらしい・・・

でも、初物を食することができました。








戯言日記 | Comments(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。